肉割れと戦うサイトです

肉割れ撲滅委員会

妊娠線・肉割れ

ダーマローラ-で妊娠線・肉割れが改善する仕組みとは?ダウンタイムや料金は??

投稿日:

妊娠線・肉割れの外科治療としてレーザー治療の他に多く行われる方法として、ダーマローラーがあります。

ダーマローラーとはどんな施術なのでしょうか?
どのような仕組みで妊娠線・肉割れの治療に効果があるのでしょうか?

この記事ではダーマローラーの仕組みや料金などについて書いています。

ダーマローラーとは?ダーマローラーの仕組みと効果

ダーマローラーとは、医療用のとても細い針が無数に付いた器具です。

↑こちらがダーマローラーです。

ぱっと見、拷問器具にも見えますね(笑)

でもこのダーマローラー、美肌治療にたくさん利用されています。

この針をお肌の上で転がし、お肌に無数の傷を付けます。
引用「広尾プライム皮膚科」

お肌は傷を治し再生するときに大量のコラーゲンやエラスチンが生成されます。

また、お肌に穴が開くことによって美容液の浸透率が最大で400%もアップ!!

ダーマローラーが適応される症状は?

ダーマローラーで意図的に傷を付け、回復するときに成長因子を分泌させるという仕組みを利用して様々な症状に効果を発揮します。

・小じわ
・ニキビの凸凹跡
・毛穴
・妊娠線・肉割れ(ストレッチマーク)
・二の腕のぶつぶつ(毛孔性苔癬もうこうせいたいせん)

小じわの改善例

「画像準備中」
無数に傷つけられたお肌が治癒するときに、成長因子(コラーゲン・エラスチン)を大量に生成することによって

お肌に刻まれた小じわが改善します。

ニキビの凸凹跡

「画像準備中」
お笑い芸人のバービーさんが顔のニキビの凸凹跡の治療のためにダーマローラーを受けたことを公言しています。

ダーマローラーは真皮層まで効果が及ぶので、治療が困難とされるニキビの凸凹跡にも改善が期待できます。

妊娠線・肉割れ(ストレッチマーク)

「画像準備中」
治療が困難とされている妊娠線・肉割れ(ストレッチマーク)にも効果を発揮します。

傷ついた真皮層に働きかけることによって、お肌にできた断裂の改善が期待できます。

二の腕のぶつぶつ(毛孔性苔癬もうこうせいたいせん)

「画像準備中」
今まで治療方法がなかった二の腕のぶつぶつ(毛孔性苔癬もうこうせいたいせん)にも効果を発揮すると言われています。

ダーマローラーの治療方法

①麻酔クリームを塗る
②ダーマローラーを転がす
③美容成分を浸透させる
④冷却

ダーマローラーのダウンタイムは?痛みや傷跡は残る?

ダーマローラーのダウンタイムは約24時間です。

翌日にはメイクも可能。

ただし、使用する針の深さによってダウンタイムは変わってきます。

妊娠線・肉割れに適応される針は一番長い針です。(2mm~2.5㎜)

ですので、妊娠線・肉割れ(ストレッチマーク)の治療としてダーマローラーを受けた場合のダウンタイムは約1週間~2週間です。

ダーマローラーの治療は何回受けるの?

ダーマローラーによる治療は、最低でも3回~5回受けるのが理想とされています。

お肌のターンオーバーサイクルに合わせて、1か月に1回の間隔が良いそうです。

ダーマローラーのメリットは?

ダーマローラーにはたくさんのメリットがあります。

・様々なお肌の悩みに対応
・あらゆる肌質に対応
・施術時間が短く体への負担も少ない
・ダウンタイムが短い

様々なお肌の悩みに対応

ニキビの凸凹跡やしわやシミ、様々なお肌の悩みに対応できます。

お肌の自然治癒力を利用するので、あらゆる悩みの改善が期待できます。

あらゆる肌質に対応

皮膚が薄くてレーザー治療が受けられない人でも、ダーマローラーを受けることが出来ます。

ただし、アトピー体質、ケロイド体質の人は残念ながらダーマローラーを受けることが出来ません。

アトピー・ケロイド体質の方には妊娠線・肉割れ(ストレッチマーク)専用クリームでのケアがおすすめです。

施術時間が短く体への負担が少ない

施術時間は、麻酔クリームの時間を除くと約30分~1時間です。

身体への負担も軽く、施術後も普段通りの生活が出来ます。

ダウンタイムが少ない

顔などにダーマローラーを使用する場合、短い針を利用するのでダウンタイムはとても少ないです。

肌質にもよるので、赤みが出たり数日たったら皮がむけてきたりすることもありますが1週間もすればきれいなお肌に生まれ変わります。

ダーマローラーのデメリット・副作用は?

施術後は一時的にお肌が敏感になったり、乾燥してかゆみがでたりします。

アフターケアとして保湿をしっかりすることがとても大事です。

また、施術部位が日焼けしやすい状態になるので、施術部位は徹底的に紫外線対策をする必要があります。

ダーマローラーの料金は?

クリニックによって違いますが、妊娠線・肉割れ(ストレッチマーク)の治療の場合、手のひらサイズで範囲を料金が計算されます。

例えば、手のひらサイズ当たりの料金が3万円の場合、肉割れ(ストレッチマーク)の範囲が手のひら4枚分だった場合、

3万円×4⁼12万円となります。

ダーマローラーの料金はピンキリですが、相場としては手のひらサイズで3万円~5万円のところが多いです。

ダーマローラーが受けられるクリニックは?

ダーマローラーが受けられるクリニックは全国にあります。

ダーマローラーが受けられるクリニックと料金についてこちらの記事にまとめていますので気になる方は参考にしてみて下さい。

外科治療より安く安全に妊娠線・肉割れ(ストレッチマーク)を治す方法は?

ダーマローラーは妊娠線・肉割れ(ストレッチマーク)の治療法としてとても有効ですが、料金が高いのとダウンタイムがネックですよね・・・。

そこでおススメなのが、できてしまった妊娠線・肉割れ(ストレッチマーク)のケアのために開発されたクリームでのケアです。

ダーマローラーでの治療が万単位/回数なのに対して、妊娠線・肉割れ(ストレッチマーク)クリームだと数千円/月ですみます。

また、赤みや内出血などのリスクもないのでご主人にもバレずにこっそりケアすることが出来ます。

妊娠線・肉割れ(ストレッチマーク)のケアに効果があるクリームについてはこちらの記事を参考にしてみて下さいね。

-妊娠線・肉割れ

Copyright© 肉割れ撲滅委員会 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.